SHOEIのZシリーズの新作Z-8はいつ発売?過去の発売時期から推定してみる

こんにちは、くろまるです。

現在私はSHOEIのZ-5を愛用しています。

過去記事にあるように工夫してまでまだ使い続けています。

Zシリーズは軽さにこだわったヘルメットで実際とても快適な被り心地でお気に入りです。

今現在、最新作はZ-7になります。

しかしZ-7の発売から現時点で5年以上経っております。

そうなるとZ-8の発売が気になってくるところです。

私も買い替え欲が湧いてきているのですがすぐにZ-8が出てしまったらなんか損した気分になりそうなので過去の発売時期からZ-8の発売時期を推定してみました。

 

Zシリーズ過去の発売時期

Z-7・・・2014年4月

Z-6・・・2009年3月

Z-5・・・2006年?月

Z-4・・・2004年?月

Z-3・・・2000年?月

 

Z-8発売日の推定

過去の発売日を見ると、4年、2年、3年、5年と推移していますね。

これらから考えると5年、6年ぐらいでの発売がもっとも濃厚だと言えそうですね。

しかし今現在は2019年8月です。

つまり、Z-7の発売から既に5年以上経過しています。

そして今のところZ-8が発売されるという発表はありません。

Z-6、Z-7が春頃に発売されていることから、もし来年春に発売するのであれば今の時点で発表があっていいはずです。

ということで6年目も発売ははなさそうです。

 

結論!

結論として、今現在推定できる範囲では、来年(2020年)Z-8発表の再来年春(2021年春)に発売が一番濃厚ですね。

と言っても、発売周期にパターンがあるわけでもなく、過去5年の間隔が最長なのでそう遠くないはずという結論です。

うーん、こうなるとすぐにでも買い換えちゃっていいかなと思いました・・・。

 

2020.12.2 追記 ついにZ-7が受注終了!

なんとZ-7の受注が10月30日に終了していたことが判明!

公式サイトのZ-7を紹介しているページに掲載されました。

Z-7 | FULL-FACE HELMET|ヘルメット SHOEI

切り抜いたルミナスホワイトだけでなく、全てのカラーで受注が終了しています。

急に現実味が出てきました・・・!

とはいえ、受注終了したもののZ-8が発表された訳ではありません。

売れ筋のZシリーズを廃止する理由はありませんから、わざわざ生産終了したということはやはり新作が完成間近もしくは完成したと考えるのが妥当だと思います。

今お店に出ているZ-7の在庫を売り切ってから発表の流れになりそうです。

そうなると来年中にZ-7の在庫を売り切って、来年(2021年)秋にZ-8を発表、再来年(2022年)春に発売するのではという線が濃厚か!?

在庫を売り切る期間を一年と見積もっているのか二年以上と見積もっているのかは何とも言えないところですが。

普通ならば計画的に生産数を絞って一年で売り切る計算をしているはずですからやはり来年が濃厚でしょうか。

 

しかし嫌な予感が一つ・・・。

Zシリーズの売りである軽さですが、今年発表されたSHOEIの新作モデル グラムスター(Glamstar)の方が軽いんです。(Lサイズ比較で81gの差)

まさかグラムスターに軽量ヘルメットを一本化・・・?

いやいやデザインもグラムスターはクラシカル寄りで差別化されており、Z-7のユーザーが抵抗無く移行できるとは思えないのでないと思います。(願望)

さすがに杞憂ですよね!?

追記:→杞憂でした!あーよかった。

 

どちらにしても自分はZ-7を買ったのですぐには手を出せません(悲

もちろんZ-7は最高に気に入っているので問題なし!

 

2020.12.5 追記 Z-8(仮)がアメリカのSHOEI公式サイトから発表!

なんとアメリカから発表がありました!

RF1400 公式ページ(英語)

これは大ニュースですね。

正確には英語名RF-1400という名称で新モデルが発表されました。

Z-7の英語名がRF-1200なのでRF-1400がZ-8である可能性が高いと思います。

日本SHOEIの公式ページではまだ何も発表はありません。

日本での発表と発売日を早く知りたいですね!

 

2021.1.20 追記 Z-8が既に予約受付開始している!

http://www.ricoland.co.jp/shopinfo/saitama/information/2020/20201224-7649.html

SHOEI公式からのアナウンスはなく、なんと各バイク用品店で既に予約受付を開始していました!

 

  • メーカー希望小売価格: 56,100 円 (消費税込)
  • 2021年3月 全国一斉発売予定

URLはライコランド 埼玉店のものですが、2りんかんでも予約受け付けているようです。

予約したい方は最寄りのバイク用品店をチェックすると受付ているかもしれません。

初期ロットは予約しても供給が不安定になる可能性があるとのことなので、予約できても発売日に受け取れるとは限らないので油断できませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

CAPTCHA